来年度のテーマ

b0366473_18054461.jpg

これも毎年記していることだが

私にとっての年度末は8月末となっている

9月からは『新年度』となって新たにテーマを決めて次の1年間を過ごす

それは写真展に出品する作品のテーマにもなるので安易には決められない

ちなみに今年度は「休日」だった

細かいことを言えば ある「子守唄」が背景に聞こえて来るような写真が撮れたら良いなと思っていた


毎年 今頃になると「来年はどうしよう・・・」と思い始める

今までならば「状況」をメインにしてきたが

来年度は「ハードウエア」と言う観点から決定した

『6×6で撮り続ける』

ポートレイトに関しては全て66で撮影することに決めた

思い機材 撮影カット数が少ないなどデメリットをあげるとかなりある

しかし幸いにしてレンズ交換のできるMAMIYA C シリーズを使用しているので助かる

12カットだけしか撮影できないから おそらく一回の撮影で2本はフィルムを消費したい

となれば現像においても120が2本現像できるタンクも必要になる

スクエアは難しい

縦横が無い分だけ 構図が難しく

特に人を撮影するにはどこまでを入れるか?がいつも問題になる

過去にも66で撮影した作品を出品したことはある

しかし真剣に向き合ったことがなかった

さて どうなることか・・・

私も楽しみだ


[PR]
# by pianoartech312 | 2017-07-16 19:00 | Portrait | Comments(0)

b0366473_08052797.jpg

半ば「憧れ」でもあった銚子電鉄

実際に乗車した時間と距離はわずかで 移動の大半がバスだった

それでも鉄道を含めた景色は実に素晴らしく

小湊鉄道やいすみ鉄道とはまた違った風情があった

とにかく会社そのものが「楽しんでいる」感じが受け取れる

車掌の女性も皆明るいし 中にはアイドル並みに可愛らしい女性もいた

お客様のために一生懸命に仕事をしながらも 本人たちが楽しそうなのだ


乗客でも無いのに駅に入って撮影することを許してくれる寛容さもすごい

経営は大変かもしれないが 住民と会社が一体となって盛り上げている

それは一つのビジネスモデルとして成功した良い例ではないだろうか?

鉄道マニアのみならず 単なる観光であったとしても利用価値はあるし

どことなく懐かしいと思える景色が ある一定の年齢層より上の方々に受けるのだと思う

機会があれば私も積極的に乗車してみたい

とにかく ここでの女性ポートレイトのためのロケハンだったので

次回は「本番」と言うことになる

さて どんな撮影旅行になるか・・・今から楽しみだ






[PR]
# by pianoartech312 | 2017-07-15 19:00 | ロケハン | Comments(0)

b0366473_08052827.jpg

今回は週末と言うこともあってバスの本数が少なかった

平日なら行けると思っていた もう一箇所に行くことが難しくなり

始発の銚子駅に戻ることにした


しかし ここでも行きたい所はあった

銚子と言えば「ヤマサ醤油」である

この醤油があの「ぬれせんべい」を上品な味に仕上げている

私も柏にいたことがあったので近隣の野田市に仕事に出ることは多々あった

野田市は「キッコーマン」の本社がある土地だ

大豆が蒸される独特の香があるのだが ヤマサとキッコーマンでは微妙に違うような気がする


そんな醤油工場が銚子駅から仲ノ町駅にかけての線路脇に広がるのだ

その一角に大正時代に作られたと言う「レンガ蔵」があり

その壁は実に見事な作りなのだ


ただ すぐそばに小学校があり これを使って撮影しようとすれば背景処理に困る

しかしその雰囲気は十分で うまく切り取ることができれば良いかなと思うのだが・・・

b0366473_08055417.jpg

ヤマサのロゴマークもしっかりと見える

雑草が生えてしまっている所に時間の経過を感じることができる

ちなみに工場見学もできるらしい

そしておきまりの「醤油ソフトクリーム」は評判らしい♪

また鉄道マニアには仲ノ町駅内にある銚子電鉄の車庫が別途有料で見学できる

色々なものがあって楽しめるらしい

次回は時間を作ってぜひ見学してみたい


[PR]
# by pianoartech312 | 2017-07-14 19:00 | ロケハン | Comments(0)

b0366473_08052851.jpg


外川からの折り返し電車で犬吠で下車した

せっかくだから寄ってみようと思ったのだ

本当に外見は綺麗で テレビなどでは必ずと言えるほどこの駅舎が映る

そして構内の売店では名物のぬれ煎餅がある

存在は知っていたが 種類が豊富なのには驚いた

試食をした結果「濃いめ」が一番美味しいと思ったのでそれを購入

b0366473_08055395.jpg

この駅に関しては夏よりも晩秋あたりが良いかもしれない

真夏だと正面から日差しを受けることになり ライティングとしてはどうにもならない気がする

もちろん影をうまく使い このアーチを良い感じで生かすことも可能だ

ただ やはりこの駅は少し綺麗すぎる・・・


[PR]
# by pianoartech312 | 2017-07-13 19:00 | ロケハン | Comments(0)

b0366473_08052789.jpg

君ヶ浜からはバスで終点の外川へ

この銚子電鉄のメイン駅はお隣の犬吠らしい

まぁ灯台が近くにあったり 売店などが充実していることもある

駅舎もなんだか南ヨーロッパ風でオシャレだし・・・

なので多くの観光客が終点の外川までは乗車しないとか


でもマニアはそうはしない

どう見ても古びて当時のままの駅舎はこの路線の雰囲気にマッチしている

そして数年前まで現役で走っていたデハ801が資料館として公開されている

しかし外見は手を入れることもせず 

ただ朽ち果てているようにも見えるのだが

それが返ってこの景色にノスタルジックな雰囲気を増幅させていると思う

b0366473_08055276.jpg
b0366473_08055361.jpg

やはり ここはモノクロームが良いと思う

ただ今回使用したRollei Retro400s は感光域が広く赤外線フィルムにもなる

そのためか赤い車両が白くなってしまった

こんな経験は初めてだったのでその性格に驚いた


[PR]
# by pianoartech312 | 2017-07-12 19:00 | ロケハン | Comments(0)