人気ブログランキング | 話題のタグを見る

現像関連

T-MAXフィルムと現像液についての助言

T-MAXフィルムと現像液についての助言_b0366473_20565344.jpg


彼女の写真が出てきたところで1つの助言をしようと思い付いた

以前からも述べているように私のブログにはかなりマニアックな人が訪問して下さっている

検索キーワードの中にはかなり特色のあるワードがあって

時に「?」と思うこともあるが

最近の傾向としてやはり現像液について悩んでいる人が多く見られる

『T-MAX400 をD76で現像しても良いのか?』

など これはすでにキーワードではないが

そんな検索の結果 このブログにたどり着く人もいる

あとはロジナール関係のキーワードが多い

そこで助言をする

T-MAXフィルムをD-76で現像処理することはオススメしない

T-MAXフィルムは純正現像液が中庸なコントラストを生む

個人的にはRodinal 1+50で現像処理するのが好きだ

なぜD-76ではダメなのか?

スキャンしてデータ化するまでならそれでも問題ない

しかし最終形をプリントすることにしているのならD-76で処理されたT-MAXネガは実にネムイ

下手をすると4号くらいのフィルターを介さなければならなくなることも・・・

それなら初めからYA3程度のフィルターを入れるか

現像の段階で温度を高くするなどしてコントラストをあげるしかない

ただ35mm判カメラの場合は粒子の問題も出てくるので初めから純正現像液で処理するのがベストだ

この写真はT-MAX100 を純正現像液で処理している

この画像だと甘い感じを受けるが プリントするとコントラストはしっかりと乗っている






by pianoartech312 | 2018-03-29 19:00 | 現像関連 | Comments(0)

女性ポートレイトとモノクロフィルムについて追求しています♪


by pianoartech312
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30