2018年 02月 06日 ( 1 )

Epilogue(1)

b0366473_18355935.jpg

本当に久しぶりに彼女と会った

前回は真夏の中 鎌倉の切通しで彼女を撮った

今回は丸々半年後の 立春寒波が襲来した極寒の房総半島で彼女を捉えてみたかった

彼女は季節を問わない

いつでも どこでも その場所に合わせて自分の存在をさりげなく示す

それは無意識のうちに 私の目の中に有って 決して際立つ存在ではないけれど

そこに居なければどんな景色も殺風景になってしまうような・・・

言葉で表現するのは私には何年かけても難しいかと思う

それでも私が何を言うこともなく彼女は私のイメージを汲んでくれる

そして彼女は文句の付けようがないくらいの反応をする

今回は2箇所だけの撮影になる

それしかイメージしていないのだが

彼女ならそれだけで十分なのだ

そして彼女を連れてローカル線の駅で撮影するのは本当に面白い

ここは彼女でなければダメだった





[PR]
by pianoartech312 | 2018-02-06 19:00 | Portrait | Comments(0)